関東の天気 午後は急な雨や雷雨 関東甲信の梅雨入りは? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東の天気 午後は急な雨や雷雨 関東甲信の梅雨入りは?

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


今日13日(日)の関東地方はすっきりしない天気に。午後は急な雨や雷雨に注意が必要です。既に平年を過ぎている関東甲信の梅雨入りは?

すっきりしない空模様 午後は急な雨や雷雨に

今日13日(日)の関東地方は気圧の谷や湿った空気の影響を受けるでしょう。一日を通して雲が広がりやすく、午後は大気の状態が不安定になるため、あちらこちらで雨が降る見込みです。雷を伴う所もありそうです。急な強い雨や落雷、突風に注意が必要です。関東甲信地方は梅雨のようなすっきりしない空模様になるでしょう。外出の際は、折り畳み傘など、雨具をお持ちになると安心です。関東の最高気温は昨日12日(土)と同じくらいの所が多いでしょう。平年並みか高く、28度前後くらいで7月上旬並みの所もありそうです。湿度が高めでムシムシするでしょう。

関東甲信の梅雨入りは?

週間予報を見ると、今日からしばらく曇りや雨の梅雨のような空模様が続くことが予想されています。既に、沖縄・奄美をはじめ、九州から東海まで梅雨入りしており、記録的に早い梅雨入りとなったところもありますが、関東甲信の梅雨入りの平年は6月7日ごろで、既に平年を過ぎていますが、まだ梅雨入りの発表はありません。(13日午前8時現在)ただ、この先も曇りや雨の日が多いことが予想され、いよいよ関東甲信も梅雨入り間近となっています。1951年の統計開始以来、梅雨入りが一番遅かったのは1967年と2007年の6月22日ごろ、続いて1969年の6月19日ごろとなっています。今週中に梅雨入りしなければ、遅い記録をさらに更新する可能性もあります。これからの長雨や大雨の季節に備えて、今一度、避難グッズの確認や避難場所、避難経路などを確認しておくようにしましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい