北海道や東北 すでに25℃超え 夏日続出 熱中症に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道や東北 すでに25℃超え 夏日続出 熱中症に注意

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう(5日)は、北海道や東北など北日本を中心に、気温がグッと上がり7月並みの暑さとなりそうです。北日本では午前からすでに所々で25℃を超えていて、午後は夏日続出、30℃以上の真夏日の所もありそうです。きのう(4日)より10℃くらい高くなる所もあるため、熱中症に注意が必要です。

きのうより10℃くらいUP 熱中症に注意

きのう(4日)は全国的に雨で、北海道の登別カルルスや日高地方のえりも町目黒では3時間に100ミリを超え、24時間で200ミリを超える大雨となりました。日中も気温は上がらず、札幌などでも20℃を下回りヒンヤリしました。ただ、きょう(5日)は一転、北日本は朝から晴れて、気温がグングン上がっています。北海道や東北では、午前からすでに所々で25℃以上の夏日となっています。午後はもう少し気温が上がり、最高気温は札幌と旭川は26℃、帯広は29℃、福島は30℃の予想です。きのう(4日)より10℃くらい高くなる所もあるため、熱中症に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい