関東地方 雨のピークと やむタイミングは? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東地方 雨のピークと やむタイミングは?

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


4日(金)は関東地方は雨が降っています。このあと午後3時頃にかけて、さらに雨脚が強まるでしょう。雷雨やザッと降る強い雨にご注意ください。また、沿岸を中心に風も強まるでしょう。

昼過ぎにかけて雨のピーク

4日(金)は、関東地方は、本州を進む前線や、前線に向かって流れ込む湿った空気の影響で、広い範囲で雨が降っています。

これから午後3時頃にかけて、道路が川のようになるくらいの「激しい雨の降る」所がありそうです。湿った空気が流れ込み、大雨になる所もあるでしょう。土砂災害にご注意ください。雷を伴う所もありますので、落雷にも注意が必要です。

また、午前5時30分ごろには八王子市で最大瞬間風速19.1メートルの風が吹いたように、風も強まっています。このあとは沿岸を中心に風が強まりますので、車を運転する際はハンドルがとられないようにご注意ください。

今どこで発達した雨雲や雷雲があるかチェック

今どこで雨雲や雷雲が発生しているかチェックしましょう。

雨雲レーダーでは「今、どこで雨雲が発達しているのか」という実況だけでなく、「この後、雨雲がどこへ進むのか」という予想もわかります。自分のいる付近を拡大すれば、より詳しく知ることができます。

雷レーダーは雨雲レーダーと同じように使えます。また、雷が予想されている所では、落雷だけでなく、竜巻などの突風の可能性も高まっていて、ひょうにも注意が必要です。

雨の上がるタイミングは?

この雨ですが、夕方以降は雨の降り方が徐々に弱まり、夜になると雨雲は東の海上に抜けてくるようになります。日付が替わるころには、ほとんどの所で雨は止む見込みです。ただ、風の強い状態は続きますので、ご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい