九州 28日 南よりの強風・高波に注意 梅雨空はしばらくひと休み 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 28日 南よりの強風・高波に注意 梅雨空はしばらくひと休み

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう28日、九州は気圧の谷の通過に伴い、次第に南よりの風が強まり、波が高くなりますのでご注意下さい。また、来週初めにかけて九州の梅雨の晴れ間が広がり、梅雨空はひと休みとなる見込みです。

28日、南よりの強風・高波に注意

きょう28日は、梅雨前線は奄美付近に停滞するでしょう。九州は北部を中心に晴れ間がでますが、夜は気圧の谷が九州付近を通過するため、再び雲が多くなり一時雨が降り雷を伴う所があるでしょう。夜は天気が変わりやすくなりますので、急な雨や雷にお気をつけ下さい。

気圧の谷の接近に伴い、きょう28日夜にかけて、九州は次第に南よりの風が強まり、沿岸海上を中心に強く吹く見込みです。海上は波が高くなる所が多く、船舶は強風や高波に注意が必要です。

次第に風が強まってきますので、飛ばされやすいものは片づけたり、洗濯物などは早めに取り込むとよいでしょう。

来週初めにかけて梅雨の晴れ間

週末から来週初めにかけて、梅雨前線は奄美や沖縄付近に停滞する見込みです。このため、九州は来週6月2日頃まで大陸の乾いた高気圧に覆われて、梅雨の晴れ間が続くでしょう。日中は強い日差しが降り注ぎ、最高気温が30度前後まで上がる所もあり暑くなりそうです。屋外ではしっかりと暑さ対策や紫外線対策を行いましょう。

来週6月3日(木)から4日(金)は、梅雨前線が再び九州付近へ北上してくるため、まとまった雨が降る見込みです。

来週初めにかけていったん梅雨空がひと休みになりますので、梅雨の晴れ間を利用して衣替えをしたり、大雨への備えをいま一度確認しておきましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい