20日 お帰り時間の傘予報 雨具の必要な所は? 大雨のおそれも 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

20日 お帰り時間の傘予報 雨具の必要な所は? 大雨のおそれも

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


20日の夜は、九州から東海は、局地的に雨雲や雷雲が発達するでしょう。滝のような雨が降り、大雨のおそれがあります。関東甲信や北陸も広く雨で、東北南部も所々に雨雲がかかるでしょう。

どこで傘が必要? 局地的に滝のような雨

20日木曜は、日本付近に、雨のもとになる「暖かく湿った空気」が流れ込むでしょう。そのため、広い範囲で、傘が必要になりそうです。

九州から東海は、雨や雷雨で、局地的に雨雲が発達するでしょう。特に、九州や四国では、滝のような雨の降る所がありそうです。土砂災害に厳重に警戒するとともに、低い土地の浸水、川の増水や氾濫に警戒が必要です。落雷や突風にも、お気をつけください。

関東甲信や北陸も、雨具が必要でしょう。本降りの雨の所もありそうです。雨雲は北へ広がり、東北南部でも、所々で雨が降りだすでしょう。お帰りの遅い方は、念のために、傘をお持ちください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい