南と北で 気温がクッキリ 夏日は2日連続200地点以上 最高気温5℃未満の所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

南と北で 気温がクッキリ 夏日は2日連続200地点以上 最高気温5℃未満の所も

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C


10日月曜も、沖縄や九州から東北南部は、広い範囲で暑さが続きました。15時30分までの最高気温をみると、25℃以上の「夏日」地点は、全国のアメダスで、2日連続200以上になりました。一方、東北北部や北海道は、昼間も気温があまり上がらず、最高気温が5℃に届かない所もありました。

広い範囲で 暑さが続いた

10日月曜は、沖縄では梅雨の晴れ間となった所もあり、九州から東北南部は、太平洋側を中心に、たっぷりの日差しが気温を押し上げました。

15時30分までの最高気温をみますと、全国1位は沖縄県波照間島の31.3℃で、2日連続の「真夏日(最高気温30℃以上)」になりました。また、全国のアメダスの中で「夏日(最高気温25℃以上)」になった地点は、2日連続して200以上でした。東京都心や名古屋、福岡は2日連続の「夏日」、福島県いわき市小名浜は24.7℃と「夏日」一歩手前でした。

東北北部や北海道 昼間も厚手の上着が欠かせない所も

一方、東北北部や北海道は、日差しが少なく、上空の寒気の影響もあり、昼間もあまり気温が上がりませんでした。

15時30分までの最高気温は、北海道宗谷岬と北見市常呂は4.2℃、青森県八甲田山系の酸ヶ湯で4.7℃など、5℃に届かない所もありました。稚内は5.5℃と、4月上旬並みでした。

11日火曜 東京など季節が逆戻り

11日火曜は、最高気温は、沖縄では30℃くらいまで上がるでしょう。九州は25℃くらいで、南部を中心に湿度も高く、蒸し暑く感じられそうです。

一方、中国、四国から東北南部は、20℃前後の所が多い予想です。東京は10日月曜は25.1℃まで上がり、6月上旬並みの暑さでしたが、11日火曜は、4月中旬並みの19℃までしか上がらないでしょう。12日ぶりに20℃に届かず、昼間も上着なしでは、ヒンヤリと感じられそうです。

東北北部は15℃前後、北海道は10℃くらいの所が多い予想です。この時期にしては、まだ空気がヒンヤリして、網走など、ひと月前の気温が続く所もあるでしょう。5月も中旬に入りますが、体調を崩さないよう、暖かくしてお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい