日曜日も「黄砂」と「暑さ」に注意 広く黄砂飛来予想 関東で30℃ほどと夏の暑さ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日曜日も「黄砂」と「暑さ」に注意 広く黄砂飛来予想 関東で30℃ほどと夏の暑さ

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B

画像C

画像C


9日(日)も黄砂と暑さに注意。九州から北海道の広い範囲に黄砂が飛来する予想です。関東を中心に30℃くらいまで気温が上がり、夏を思わせる暑さに。

黄砂に注意

8日(土)、日本列島に黄砂が飛来し、福岡や高松、新潟、札幌で黄砂を観測しました。

9日(日)も黄砂に注意が必要です。九州から北海道にかけての広い範囲に黄砂が飛来する予想です。視程が10キロメートル未満となり、所によっては5キロメートル未満となるでしょう。

黄砂が洗濯物や車に付着するなどの影響が予想されます。洗濯物は屋外ではなく、室内に干すと良いでしょう。黄砂が車に付着した場合は、タオルやぞうきんで拭くと細かなキズをつけてしまうことがあります。高圧洗浄などの水洗いが効果的とされていますので、黄砂が付着してしまった場合は、早めに洗浄すると良いでしょう。また、外出はマスクに加えて、メガネを着用するなど対策をすると安心です。

暑さに注意

9日(日)は暑さにも注意が必要です。

沖縄は梅雨空のもと、最高気温は28℃前後と蒸し暑くなりそうです。九州から関東は日中はおおむね晴れて、最高気温は25℃以上の所が多くなるでしょう。特に、関東ではグングンと気温が上がり、最高気温は30℃くらいの所が多くなりそうです。湿度は高くないものの、夏を感じさせる暑さになるでしょう。

まだ、体が暑さに慣れていない時期です。さらにマスクの着用で熱もこもりやすくなっています。油断せずに暑さ対策をなさってください。こまめに水分をとり、汗をかいたら適度に塩分もとるようにしましょう。

北陸や東北、北海道は昼頃まで雨が降る予想です。最高気温は20℃くらいで、暑さはないでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい