桜前線 北海道の最北に 稚内と釧路で桜開花 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

桜前線 北海道の最北に 稚内と釧路で桜開花

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


8日(土)、北海道の稚内と釧路で桜(エゾヤマザクラ)が開花しました。

稚内と釧路で桜開花 今年も同じ日に咲く

8日(土)、北海道の稚内と釧路で桜(エゾヤマザクラ)が開花しました。稚内は平年より6日早く、釧路は9日早い開花です。

さて、昨年は、稚内と釧路の桜の開花は5月10日で、同じ日でした。今年も同じ日になり、これで、全国の気象台が観測している桜の標本木ですべて開花になりました。

北海道 季節先取りの気温続かず

北海道では、きのう7日(金)の最高気温は札幌市で23.3℃、旭川市で25.5℃、と7月上旬から中旬並み、釧路市で14.9℃と6月中旬並みになりました。

きょう8日(土)15時までの最高気温は、札幌市21.1℃で6月中旬並み、旭川市18.9℃で5月下旬並み、釧路市16.2℃で6月下旬並みになりました。釧路市では、今年初めて15℃を超えました。

向こう一週間は、寒気の影響を受ける日があるでしょう。雨が降る日もあり、最高気温は平年並みか低い日が続く予想です。10日(月)と11日(火)は、札幌や旭川は10℃くらいでしょう。稚内など10℃に届かない所もあり、花冷えとなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい