奄美地方 梅雨入り早々大雨 十島村中之島で非常に激しい雨を観測 土砂災害に警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

奄美地方 梅雨入り早々大雨 十島村中之島で非常に激しい雨を観測 土砂災害に警戒

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう7日は梅雨前線に伴う活発な雨雲が奄美地方にかかっており、鹿児島十島村中之島では午前10時25分までの1時間に79.0ミリの非常に激しい雨が降りました。

梅雨前線に伴う活発な雨雲

きょう7日は梅雨前線が日本の南に停滞しています。奄美地方には梅雨前線に伴う活発な雨雲がかかっており、梅雨入り早々、大雨となっています。

鹿児島十島村中之島では午前10時25分までの1時間に79.0ミリの非常に激しい雨が降り、5月の1位の値を更新しています。十島村平島では午前9時17分までの1時間に38.5ミリの激しい雨、十島村諏訪之瀬島では午前9時21分までの1時間に22.0ミリの強い雨を観測しています。

土砂災害に警戒

きょう7日の夕方にかけても奄美地方では激しい雨の降る所があるでしょう。十島村には土砂災害警戒情報が発表されています。降り続く大雨のため、警戒対象地域では土砂災害の危険度が高まっており、避難が必要となる危険な状況となっています【警戒レベル4相当情報】。崖や川の近くなど土砂災害の発生するおそれのある地区にお住まいの方は、早めの避難を心がけるとともに、市町村から発表される避難勧告などの情報に注意してください。低い土地の浸水、河川の増水、落雷、突風にも注意が必要です。

あす8日も梅雨前線の影響で、奄美地方では梅雨空が続き、局地的に激しい雨が降るでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい