5日 雨風強まる 日中は太平洋側で非常に激しい雨も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

5日 雨風強まる 日中は太平洋側で非常に激しい雨も

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう5日(水:こどもの日)は、低気圧や前線の影響で広く雨に。発達した雨雲は東へ。昼頃からは四国や東海など太平洋側を中心に雨や風が強まりそう。

前線周辺で雨雲発達 カミナリも

きょう5日(水:こどもの日)は広く雨が降り、風も強まるでしょう。雨の原因は低気圧や前線、暖かく湿った空気です。

九州付近にのびる前線は、夜になると伊豆諸島付近に。前線に向かっては暖かく湿った空気が流れ込むため、雨雲を発達させます。九州の雨のピークは午前9時頃にかけて。日中は発達した雨雲が東へ移り、四国や近畿、東海など太平洋側を中心にカミナリを伴った「非常に激しい雨」や「激しい雨」の降る所がありそうです。土砂災害や道路の冠水にご注意下さい。関東は夕方から夜を中心に、雨が降りやすいでしょう。

また日本海にある低気圧は北東へ進み、前線が北日本を通過する予想です。東北は昼過ぎから、北海道は夕方から雨雲がかかるでしょう。前線の通過に伴って、一時的に雨の降り方が強まりそうです。

雨でも気温は高め

最高気温は平年並みの所が多いでしょう。

沖縄は天気が下り坂ですが、最高気温は25度以上の夏日となり、ムシムシと感じられそうです。九州は昼頃には日差しが戻り、過ごしやすい陽気に。中国・四国から東北にかけては、20度前後まで気温が上がるものの、きのうより低い所が多いでしょう。北海道はきのうより5度以上高い所もあり、札幌の最高気温は15度と平年並みの予想です。

暖かい空気が流れ込む影響で、雨の割に気温は高いでしょう。それでも雨が降ると肌寒く感じられます。羽織るもので調節をして下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい