2週間天気 ゴールデンウィークは3日頃を中心に穏やかな晴天 寒暖差に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2週間天気 ゴールデンウィークは3日頃を中心に穏やかな晴天 寒暖差に注意

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


この先も短い周期で天気が変化。ゴールデンウィークは、3日頃を中心に穏やかに晴れそう。日ごとの気温差、朝晩と日中との気温差に注意が必要で、服装でうまく調節を。

前半:5月1日(土)~7日(金)

あす1日(土)と2日(日)は低気圧や寒気の影響で、曇りや雨の所が多いでしょう。あす1日(土)は、九州から中国、四国は午前中を中心に雨、近畿から関東、北陸、東北も午後は次第に雨の範囲が広がりそうです。局地的にカミナリを伴って雨脚が強まり、激しい雨が降ることもありそうです。2日(日)は日本海側を中心に雨が降るでしょう。

ゴールンウィーク期間中、広く穏やかに晴れるのは、3日(月)憲法記念日と4日(火)みどりの日。4日(火)みどりの日の方が気温は高いですが、それでも平年並みの所が多くなりそうです。北海道はぐずついた天気で、この時期としては気温が低いでしょう。

5日(水)こどもの日~6日(木)は前線が通過するため、ほぼ全国的に雨が降りそうです。

後半:5月8日(土)~13日(木)

この期間、すっきり晴れる日は少ないでしょう。ただ日差しが少ない日でも、極端に冷える日はなさそうです。九州から関東は、最高気温が25度くらいまで上がる日もあるでしょう。朝晩と日中との気温差が大きくなりますので、服装でうまく調節をして下さい。

沖縄は雨の降る日もありますが、晴れる日も多い見込みです。沖縄の平年の梅雨入りは5月9日頃。雨の季節が近づいています。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい