25日 次第に北風強まる 関東は雷雨に注意 北陸以北は所々で雨や雪 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

25日 次第に北風強まる 関東は雷雨に注意 北陸以北は所々で雨や雪

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


日本の北から寒気が流入。北海道は平地で雪の積もる所があり、東北や北陸は所々で雨。関東は雷雲が発達しやすい。東海以西は大体晴れ。午後は広い範囲で北風強まる。

各地の天気 関東以北は所々で雨 北海道は雪

きょう25日(日)は、寒気を伴った気圧の谷が通過します。また、日本の南には台風2号があり、東よりに進むでしょう。

【各地の天気】

北海道は昨夜から所々で雪や雨が降っています。午前7時現在の積雪は網走で3センチ、紋別で4センチ(いずれも、きのうは積雪なし)など、オホーツク海側を中心に平地も雪の積もっている所があります。日中から夜にかけても雪や雨が降ったりやんだりとなりそうです。東部や北部は、平地でも雪の積もる所がさらに増えるでしょう。車の運転は路面状況の変化に十分な注意が必要です。

東北は、昼頃まで所々で雨。夜は寒気が流れ込むでしょう。日本海側では今夜からあすの朝まで山沿いを中心に雪雲や雨雲のかかることがあり、峠では路面の凍結する所もありそうです。

北陸は、夕方まで所々で雨が降るでしょう。

関東は昼過ぎから大気の状態が不安定になり、あちらこちらで雨雲やカミナリ雲が発達しそうです。急に降ってくる強い雨や雷雨にお気を付けください。

東海は多くの所で晴れますが、静岡県では、午後はにわか雨の可能性もあります。

近畿から九州は、おおむね晴れるでしょう。

沖縄も晴れ間が広がってきます。ただ、大東島地方では、台風2号の影響で昼前まで風が強く、海は大シケの状態が続くでしょう。

最高気温 きのうと同じか低い 北風強まり 夜は朝よりヒンヤリ

最高気温は、北の地域ほどきのうより低くなります。

北海道は、南西部は10度前後、東部(オホーツク海側中心)や北部では3度前後の所が多く、空気は冷たいままでしょう。

東北北部は15度前後、東北南部と北陸は15度~18度くらい。きのうより低く、この時期としても低い所が多くなります。

関東から九州は、20度~23度くらいの所が多い見込み。太平洋側はきのうと同じくらいですが、日本海側はきのうより低くなるでしょう。

沖縄は23度前後と、きのうと同じくらいの予想です。

なお、午後は全国的に北よりの風が強まってきます。夜は朝より冷える所が多くなりますので、羽織る物や重ね着などで調節すると良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい