台風2号 沖縄の南を北東へ 沖縄で20メートル超の風 強風に十分注意を 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風2号 沖縄の南を北東へ 沖縄で20メートル超の風 強風に十分注意を

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


台風2号は、23日9時、沖縄の南を北東へ進んでいます。那覇市などで最大瞬間風速20メートルを超える風を観測しました。沖縄では、24日にかけて、強風に十分注意して下さい。

強い台風2号 沖縄の南を北東へ 沖縄では風強まる

23日9時、台風2号は、強い勢力で、沖縄の南を北東へ進んでいます。中心気圧は、970hPa、中心付近の最大風速は、35メートルです。

沖縄では、東または北東の風が強まっています。11時半までの最大瞬間風速は、沖縄本島地方では、那覇市で24.3メートル、南城市で22.3メートル、うるま市で21.4メートル、国頭村奥で20.4 メートルを観測しました。また、北大東空港では21.1メートル、与那国空港で20.1メートルを観測しました。

先島諸島で激しい雨を観測

台風の外側の雨雲が、沖縄にかかっており、宮古島地方の多良間空港で、10時40分までの1時間に33.0ミリの激しい雨を観測しました。

24日にかけて強風に十分注意

沖縄付近は、24日にかけて、日本海に中心を持つ高気圧と台風との間で、等圧線が混みあうでしょう。23日は、沖縄本島地方や大東島地方は、東または北東の強風に注意が必要です。瞬間的には30メートルの何かにつかまっていないと立っていられないくらいの風が吹く予想です。大東島地方では、23日夕方から24日昼前にかけて非常に強い風が吹き、台風の進路等により気圧の傾きが予想よりも大きくなると、暴風になる恐れがあります。強風に十分注意して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい