「2週間天気」 ゴールデンウィークの天気どうなる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「2週間天気」 ゴールデンウィークの天気どうなる

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


今週は晴れる日が多く、夏日地点が続出しそうです。ゴールデンウィークは晴れ間の広がる日が多いですが、雨の降る所もあるでしょう。

1週目(4月20日~26日)

22日(木)までは北海道から九州にかけて高気圧に覆われて、おおむね晴れるでしょう。最高気温は平年より高く、関東以西では所々で夏日(最高気温25℃以上)となりそうです。日中は半袖で過ごせるくらいの陽気になるでしょう。23日(金)以降は湿った空気が流れ込みやすく、雲が広がりやすくなりそうです。ただ、天気の大きな崩れはないでしょう。

一方、沖縄は雨の降る日が多いでしょう。台風2号の影響で、波が高くなっており、次第にしける見込みです。台風の進路によっては22日(木)から24日(土)頃は大しけとなる恐れがあります。うねりを伴った高波に十分注意が必要です。

2週目(4月27日~5月2日)

27日(火)から5月2日(日)にかけては全国的に雲は多めながらも晴れ間の広がる日が多いでしょう。ただ、29日(木:昭和の日)は北海道と東北で、1日(土)は北海道や本州の所々で雨が降りそうです。外出の際は折り畳み傘があると良いでしょう。2日(日)は北海道では雨雲がかかりますが、東北から九州にかけては大体晴れる見込みです。沖縄は2日(日)は雨具が必要になりそうです。

最高気温は平年並みの所が多く、極端な暑さはないでしょう。北海道と東北は17℃くらい、関東から九州は22℃くらいで、日中は比較的過ごしやすい陽気の日が多くなりそうです。沖縄は25℃くらいでしょう。

5月は?

1か月予報によりますと、5月14日にかけては全国的に天気は数日の周期で変わりますが、北海道と東北の太平洋側、関東から九州は晴れる日が多い見込みです。残りのゴールデンウィーク期間中も晴天が期待できそうです。平均気温は全国的に平年並みか高く、関東以西では汗ばむくらいの日もでてくるでしょう。

今後、5月3日以降の天気も2週間天気で随時、発表されますので、最新の情報をチェックしてみてください。今年も新型コロナウィルスの影響で、旅行やお出かけなどはなかなか難しいとは思いますが、買い出しや近所の散歩の際などにお役立てください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい