15日 朝と日中の気温差大 朝から20℃以上 上昇した所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

15日 朝と日中の気温差大 朝から20℃以上 上昇した所も

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


15日は、一日の中で気温変化が大きくなっています。西日本を中心に朝から20℃以上気温が上がっています。

寒い朝から昼間はポカポカ

15日の朝は上空の寒気や放射冷却が強まった影響で、全国の観測地点の300地点以上で最低気温が0℃未満の冬日と寒い朝となりました。

一方、日中は九州から東北を中心に晴れて、日差しがたっぷり届きました。気温がグングンと上がり、20℃前後まで上がった所もありました。昼間は上着がなくても過ごせるくらいの暖かさとなりました。

午後2時現在、広島県庄原市では、最低気温がマイナス0.9℃、最高気温が19.8℃とその差が20.7℃となっています。また、高知県梼原町と熊本県南小国町では最低気温と最高気温の差が20.2℃と、朝と日中との気温差が大きくなっています。

今夜から明日の朝は冷える? 明日の日中は?

全国的に明日の朝は、今朝のような冷え込みはない見込みです。最低気温は、九州から東海は10℃以上、関東や北陸、東北南部でも10℃近くの予想です。東北北部や北海道でも0℃未満の所は少なく、この時期らしい気温の所が多くなりそうです。

明日日中は南から暖かい空気が流れ込み、最高気温は20℃以上の所が多くなりそうです。明日は今日ほどではありませんが、まだ一日の気温の変化が大きくなりますので、脱ぎ着しやすい服装がおススメです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい