午後も東日本は雨 伊豆諸島では朝に強い雨を観測 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

午後も東日本は雨 伊豆諸島では朝に強い雨を観測

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


けさ14日の通勤通学の時間帯は、関東を中心に本降りの雨となりました。午後は、北日本や西日本は天気が回復する所が多いですが、東日本は雨が降ったりやんだりの天気となりそうです。

けさ 関東では本降りの雨に

本州の南岸を進む低気圧の影響で、東日本では雨が降ったりやんだりとなっています。また、前線が通過している北日本でも雨が降っています。伊豆諸島の青ヶ島では、けさ、1時間に21.5ミリの強い雨を観測しました。そのほか、けさの通勤通学の時間帯は、関東地方を中心に、所々で本降りの雨となりました。

午前10時30分現在は、関東や東北で雨脚の強まっている所があるほか、東海や北陸、山陰などにも雨雲がかかっています。

午後 東日本は雨が降ったりやんだり

低気圧や前線は次第に日本の東へ抜けていき、西から天気は回復してきますが、関東や東海、北陸では午後も雨が降ったりやんだりとなりそうです。お昼の時間帯も、外出の際は傘を持っていくと良いでしょう。局地的にカミナリを伴って雨脚が強まることもありそうです。

東北も、昼過ぎまでは雨が残るものの、次第にやむ見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい