関東 あす14日未明~明け方は激しい雨 通勤の時間も急な雷雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 あす14日未明~明け方は激しい雨 通勤の時間も急な雷雨に注意

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


関東は、14日未明から明け方にかけて、雷を伴って激しい雨が降る所があり、大雨になる恐れがあります。通勤通学の時間も、雨の降り方に注意が必要です。

14日未明~明け方 発達した雨雲かかる 大雨の恐れも

14日にかけて、関東の南岸を低気圧が、東へ進む見込みです。低気圧に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込み、上空には次第に寒気が流れ込むでしょう。このため、関東付近は大気の状態が非常に不安定になります。関東は、14日未明から明け方にかけて、雷を伴って激しい雨が降る所があり、大雨になる恐れがあります。発達した雨雲が同じような所にかかり続け、警報級の大雨になる可能性もあります。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意、警戒してください。

通勤通学の時間も雷雨に注意

14日朝には、雨のピークは過ぎますが、朝の通勤通学の時間も急な雷雨に注意が必要です。広い範囲で本降りになる雨ではありませんが、雨雲は発達しやすいでしょう。局地的に雷を伴って、雨脚が強まる見込みです。

昼頃には、雨はいったん止みますが、雲が多いでしょう。夕方以降は、所々で、雷が鳴り、ザっと雨が降ることがある見込みです。帰宅の時間も、にわか雨や雷雨にご注意ください。

雷雲の下では、竜巻などの突風が発生したり、雹(ひょう)が降ることもあります。発達した積乱雲が近づく兆しがあるときは、建物の中など、安全な場所に移動してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい