四国 あす13日にかけて局地的に大雨のおそれ 愛媛県東予ではやまじ風のおそれも 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

四国 あす13日にかけて局地的に大雨のおそれ 愛媛県東予ではやまじ風のおそれも

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きょう12日は、日本海や東シナ海から近づく前線や低気圧に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込んでおり、太平洋側を中心に雨が降っています。あす13日は、前線が通過するため、四国地方は全般に雨となり、太平洋側を中心に雷を伴い非常に激しく降る所もあるでしょう。全般に南寄りの風が強まり、愛媛県東予東部ではやまじ風のおそれもあります。

きょうは太平洋側中心に雨 あすは全般に雨で非常に激しく降る所も

きょうは、日本海や東シナ海から近づく前線や低気圧に向かって南から温かく湿った空気が流れ込み、太平洋側を中心に雨が降りやすいでしょう。瀬戸内側でも夜は雨が降りやすくなりそうです。

あすは、前線や低気圧が本州付近を通過する見込みです。前線や低気圧に向かって南から暖かく湿った空気の流れ込みがさらに強まり、四国地方では大気の状態が不安定となるでしょう。あすは全般に雨となり、日中は太平洋側を中心に雷を伴い非常に激しく降る所がありそうです。落雷や突風、強風や高波に注意が必要です。あすのお出掛けには、しっかりとした雨具を準備しておきましょう。

また新一年生にとっては初めての雨の中の通学となりそうです。周囲の方も時間と気持ちに余裕を持って出掛けましょう。

愛媛県東予東部ではやまじ風の吹くおそれも

前線や低気圧に向かって南寄りの風が強まり、愛媛県東予東部ではやまじ風の吹くおそれがあります。

やまじ風に注意が必要な時間帯と予想される最大瞬間風速は、

12日夕方から13日昼過ぎにかけて

25メートル以上

となっています。交通機関の障害等にご注意ください。

この他の地域でも、全般に南寄りの風が強く吹きますので、屋外の飛ばされそうなものは屋内に取り込んでおくなど、きょうのうちに対策をしておきましょう。

やまじ風は、岡山県の広戸風、山形県の清川だしとともに数えられる日本の3大局地風(悪風)の一つ。南風が強まると、愛媛県東部にある法皇山脈で風が収束して一気に吹き降ろし、愛媛県東予東部に大きな被害をもたらすことがあります。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい