関東 あすも晴れて洗濯日和 その先は天気下り坂 水曜日は雨が強まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 あすも晴れて洗濯日和 その先は天気下り坂 水曜日は雨が強まる

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


関東は、あす11日(日)も晴れて、にわか雨もない見込み。その先は天気が下り坂へ。14日(水)は広く雨で、降り方の強まることも。

11日(日) 穏やかな晴天

3月以降、週末が来るたびに低気圧や前線が近づいて雨が降りましたが、この週末は土日とも穏やかに晴れそうです。

あす11日(日)も高気圧に覆われ、各地とも晴れるでしょう。日差しがたっぷり届きます。にわか雨もなく、洗濯物を安心して外に干せるでしょう。シーツなど、大きめの洗濯物もしっかり乾きそうです。

最低気温は、今朝ほどは下がらないものの、それでもこの時期としては低いでしょう。広い範囲で10度を下回り、内陸部では、氷が張ったり霜が降りたりするほど冷える所がありそうです。

最高気温は、おおむね平年並みで、15度~18度くらいの予想。風も穏やかで、昼間は過ごしやすいでしょう。日が暮れても、気温の下がり方は緩やかで、朝ほどは冷えない見込みです。

週間天気 数日の周期で変化 14日(水)は雨脚の強まることも

あさって12日(月)は、午前中は晴れるでしょう。午後は湿った空気が流れ込み、少しずつ雲が広がってきそうです。13日(火)は一日を通して雲が多く、夕方以降は所々で雨が降るでしょう。

14日(水)は低気圧や前線が通過するため、断続的に雨。昼頃には、ザッと強く降ることもありそうです。また、沿岸部を中心に風も強まり、横なぐりの雨になる所もあるでしょう。レインコートやレインシューズなどがあると良さそうです。

その先、15日(木)と16日(金)は日差しが戻りますが、17日(土)には再び前線に伴う雨雲が広がる見込みです。

気温は平年並みかやや高い日が多いでしょう。14日(水)も気温が高めで、雨のわりには暖かく感じられそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい