関東 所々に雨雲 気温低下で午前11時の気温13日ぶりに15℃未満 雨いつまで 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 所々に雨雲 気温低下で午前11時の気温13日ぶりに15℃未満 雨いつまで

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう5日、関東は低気圧や前線の影響で所々に雨雲がかかり、東京都心などで本降りの雨となっています。未明から気温も下がり、日中は空気がヒンヤリしています。

東京都心など本降りの雨

きょう5日、関東は低気圧や前線の影響で、雨雲がかかっています。午前11時現在、東京都心でも本降りの雨となっています。

また、南風から北風に変わり、ヒンヤリとした空気が流れ込んでいます。東京都心の最高気温は未明に観測された17.2℃で、日中は気温が下がっています。午前11時の気温は13.9℃と空気がヒンヤリしています。午前11時の気温が15℃未満になるのは13日ぶりのことです。

雨いつまで? ヒンヤリ続く

このあと、関東は午後4時頃までは所々で雨が降り、本降りの雨となることもあるでしょう。気温は、このあとも横ばいかじわじわ下がり、空気のヒンヤリした状態が続きそうです。冷たい雨に濡れて、体を冷やさないよう、お気をつけください。

夜には各地とも雨はやむでしょう。雨具の置き忘れにご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい