福岡市で今年初の夏日 九州や四国、中国地方では初夏の陽気の所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

福岡市で今年初の夏日 九州や四国、中国地方では初夏の陽気の所も

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きょう27日は、各地で気温が上がり、福岡市では、今年初めての夏日(日最高気温が25℃以上)となりました。九州や四国、中国地方では、5月上旬から中旬並みの気温となった所もあります。

九州では汗ばむ陽気に

きょう27日は、日本付近は高気圧に覆われて、朝から広い範囲で日差しが降り注いでいます。各地で気温が上がり、九州や四国、中国地方では、初夏の陽気となっている所もあります。

午後3時までの最高気温は、福岡市25.2℃、熊本市25.1℃、日田市27.3℃、八代市27.0℃など、夏日となった所が多く、福岡市や八代市では今年初めての夏日となりました。

また、きょう桜が満開となった福井市は21.7℃で、今年一番の暖かさとなりました。

あす 暑さは和らぐものの、局地的な激しい雨や落雷、突風に注意

あす28日は、低気圧が日本海を北上し、低気圧からのびる前線が日本付近を通過する見込みです。このため、九州や四国、中国地方では昼過ぎにかけて雨や雷雨となり、局地的に雷や突風を伴う恐れがあります。午後は東海や関東、北陸から北海道でも雨が降り出すでしょう。

最高気温はきょうほど上がらない所がほとんどで、暑さは和らぎますが、局地的な激しい雨や落雷、突風に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい