3週連続で「春の嵐」 日曜日から月曜日は雨や風が強まる 荒れた天気の恐れ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

3週連続で「春の嵐」 日曜日から月曜日は雨や風が強まる 荒れた天気の恐れ

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


28日(日)から29日(月)は雨や風が強まり、荒れた天気の恐れ。3週連続で春の嵐になりそうです。

3週連続で春の嵐

春は高気圧と低気圧が交互に日本付近を通り、短い周期で天気が変わります。また、冬の名残の冷たい空気と春の暖かい空気がぶつかり合い低気圧が発達して、風が強まりやすいのも特徴です。

今月を振り返ってみると、13日(土)頃、21日(日)頃と週末ごとに荒れた天気となっており、今週末もまた春の嵐となる恐れがあります。

日曜日から月曜日 雨や風強まる

28日(日)から29日(月)にかけては2つの前線を伴った低気圧が日本海と本州の南岸沿いをそれぞれ進むでしょう。低気圧や前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込み、太平洋側を中心に大気の状態が不安定になりそうです。

28日(日)は九州から関東を中心に活発な雨雲がかかり、大雨となる恐れがあります。道路の冠水にご注意ください。南風も強まり、横殴りの雨になる所もあるでしょう。傘があおられないようお気をつけください。29日(月)も午前中を中心に関東から北海道で雨が降り、風の強い状態が続きそうです。

暖かい空気も運び込む

低気圧や前線がもたらすのは強雨や強風だけではありません。暖かい空気を運び込むため、29日(月)は日中は次第に天気が回復に向かい、関東などで汗ばむくらいの気温になるでしょう。最高気温は25℃ほどと、夏日一歩手前に。季節外れの気温で、日中は半袖でも過ごせるくらいになりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい