東北 きょう(火)午後は日本海側で急な強い雨や雷 黄砂も飛来か? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東北 きょう(火)午後は日本海側で急な強い雨や雷 黄砂も飛来か?

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


きょう(火)は寒冷前線が東北地方を通過するため、夕方にかけては日本海側で大気の状態が不安定となるでしょう。急な強い雨や落雷などに注意して下さい。また、大陸からの黄砂が東北地方にも飛来する予想です。

きょう(火) 夕方にかけて急な強い雨や落雷に注意

今夜にかけて寒冷前線が東北地方を通過する予想です。12時現在、日本海側には寒冷前線に伴う雨雲がかかり始めています。この後、夕方頃までは日本海側を中心に広く雨が降るでしょう。大気の状態が不安定で雷を伴い、ザっと雨脚の強まる所がありそうです。急な強い雨や落雷など天気の急変に注意して下さい。

この前線が抜けた後は上空に寒気が流れ込むでしょう。今夜は北寄りの風が冷たく感じられそうです。

きょう(火) 夕方から夜にかけて 日本海側中心に黄砂飛来か?

きょう(火)夕方から夜にかけては日本海側を中心に黄砂が飛来する予想です。黄砂は一年を通して日本に飛来しますが、特に3月から5月にかけては多く飛来します。今回、飛来する黄砂について、濃度は薄いものの、車のフロントガラスが汚れたりする可能性があります。また、帰宅時間帯とも重なりますので、マスクやメガネなどで対策を行うと良さそうです。

あす(水) 寒の戻り 北部では雪の降る所も

あす(水)は寒冷前線が東へ抜けて、西高東低の気圧配置となる予想です。青森県や東北北部の山沿いでは上空の寒気や気圧の谷の影響で、朝晩を中心に雪の降る所があるでしょう。降り方は弱いものの、路面が滑りやすくなる所もありそうです。車の運転や足元に注意して下さい。

また、あすの日中はきょう(火)ほど気温が上がらず、平年並みに戻る所が多いでしょう。各地で西寄りの風も強まるため、体感的には寒く感じられそうです。外出の際は、風を通しにくい服装で、暖かくしてお過ごし下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい