2週間天気 天気は周期的に変化 下旬には北陸や東北南部も桜開花予想 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2週間天気 天気は周期的に変化 下旬には北陸や東北南部も桜開花予想

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B

画像C

画像C


この先2週間も春らしく天気は周期的に変化。20日(春分の日)から21日(日)は広く雨が降るでしょう。2週目になると、東京では桜が満開、北陸や東北南部では桜が開花する見込みです。

1週目(16日~22日)

この先2週間は、この時期らしく、天気は数日の周期で変化しそうです。16日(火)から18日(木)頃までは東北や関東、東海、近畿を中心に晴れる所が多いですが、週末にかけて次第に天気は下り坂になるでしょう。20日(春分の日)から21日(日)にかけては低気圧が発達しながら日本付近を通過するため、北海道から九州の広い範囲で雨となり、風も強まり、荒れた天気になる所もあるでしょう。22日(月)には天気が回復して広く晴れる見込みです。

2週目(23日~28日)

2週目、23日(火)も晴れるでしょう。14日(日)に桜の開花が発表された東京では23日(火)に満開が予想されています。青空のもと、ピンクの桜が映えそうです。24日(水)から25日(木)は雨の降る所が多いでしょう。北海道では雪の降る所がありそうです。最高気温は25日(木)は北海道から九州にかけて、平年より3度以上低い所が多くなるでしょう。東海から九州は15度に届かず、名古屋や大阪、福岡などコートが必要になる所もありそうです。27日(土)になると再び気温が上がりますが、天気が崩れるでしょう。28日(日)には晴れて暖かな日曜日となりそうです。

下旬には北陸や東北南部も桜開花へ

2週目になると北陸や東北南部でも桜の開花が予想されています。ぽかぽか陽気の日も増えて、本格的な春の訪れも近いでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい