13日の関東地方 雨や雷雨 激しく降る所も 沿岸部は風も強まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

13日の関東地方 雨や雷雨 激しく降る所も 沿岸部は風も強まる

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう13日朝、活発な雨雲が関東に。南部、北部ともに、急に強まる雨や雷雨に注意。道路が冠水するほど激しく降る所も。沿岸部は風も次第に強まり、傘が差せないくらいに。

13日(土) 低気圧が関東を通過 広く雨や雷雨に

きょう13日朝、低気圧に伴う活発な雨雲がかかり、関東は広い範囲で本降りの雨となっています。

このあと、南部は昼前まで、北部は昼前から夕方まで、雷が鳴ったり、雨脚の強まることがあるでしょう。

1時間30ミリから40ミリの、激しい雨の降る所もありそうです。沿岸部では風も次第に強まり、傘が差せないくらいの所があるでしょう。

外出する場合、レインコートやレインシューズ、ぬれた服や体を拭くタオルなどがあると良さそうです。

車の運転は、雨で路面が滑りやすくなるうえに、横風の影響を受けることもありますので、くれぐれも慎重になさってください。また、激しい雨が降ると、アンダーパスなど低い所を通る道路が冠水する危険性もあります。

激しい雨や強い風によって、交通機関の乱れる所もありそうです。

なお、夜になると、雨が次第にやむでしょう。

最高気温 きのうより低い所が多い

最高気温は、銚子など海沿いの地域できのうより上がるほかは、きのうよりやや低く、13度~16度くらいの所が多いでしょう。

極端に寒くなる所はありませんが、雨や風が強まってくるとヒンヤリと感じられそうです。重ね着や、ストールなどの小物を使って調節しましょう。

あすは日差しが戻り、気温が上昇。日中は、上着いらずの暖かさの所が多くなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい