土曜日も広く雨 太平洋側は局地的に滝のような雨に 各地の強雨の時間帯は 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

土曜日も広く雨 太平洋側は局地的に滝のような雨に 各地の強雨の時間帯は

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、太平洋側を中心に大気の状態が非常に不安定に。局地的に滝のような非常に激しい雨が降るでしょう。

大気の状態が非常に不安定に

きょう12日(金)、前線を伴った低気圧が西日本付近を東へ進んでいます。あす13日(土)にかけて低気圧が発達しながら東日本付近を進み、あさって14日(日)には三陸沖へ進む予想です。

低気圧や前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定になるでしょう。局地的に雨雲や雷雲が発達し、滝のような非常に激しい雨やバケツをひっくり返したような激しい雨が降りそうです。非常に激しい雨や激しい雨が降ると道路が一気に川のようになってしまうことがあります。

各地の強雨が予想される時間帯は?

【九州・四国】今夜は雨や雷雨で激しく降る所もあるでしょう。あすの明け方まで雨の降る所が多いですが、日中は天気が回復に向かいそうです。

【中国・近畿・東海】あすの昼頃まで雨が続くでしょう。今夜からあすの朝にかけてが雨のピークです。雷を伴って、静岡県などでは局地的に非常に激しい雨が降るでしょう。

【関東甲信・北陸】あすにかけて断続的に雨が降るでしょう。関東ではあすの朝から昼頃に活発な雨雲や雷雲がかかる予想です。激しい雨の降る所があるでしょう。沿岸部では風も強まり、横殴りの雨になる所もありそうです。

【東北】あすの朝から次第に雨が降るでしょう。太平洋側を中心に夕方からは雷が鳴ったり、激しい雨が降ったりしそうです。あさってにかけても雨や雷雨になるでしょう。風も強まりそうです。

各地の雨量は?

あす18時までの24時間に予想される雨量は多い所で

東海地方:200ミリ

関東甲信地方:180ミリ

東北地方:100ミリ

あさって18時までの24時間に予想される雨量は多い所で

東北地方:100から150ミリの見込みです。

低い土地の浸水や土砂災害、河川の増水に注意・警戒し、落雷や竜巻などの激しい突風に注意してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい