九州 植物を育てる春の雨 週末にかけてぐずついた天気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 植物を育てる春の雨 週末にかけてぐずついた天気

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C


九州は、週末にかけて低気圧や前線の影響を受けて曇りや雨のぐずついた天気になるでしょう。植物たちの成長を促す春の雨となり、さらに桜のつぼみも膨らんできそうです。

九州 午後は次第に雨

きょう4日(木)は、低気圧が次第に九州の西海上に進んでくるため、天気は下り坂になり、九州の早い所は昼過ぎから雨が降り出すでしょう。今夜は九州各地で雨が降り、夜は鹿児島県では雷を伴い激しく降る所もある見込みです。

午後は雲が増えてきますが、暖かい空気が流れ込むため気温が上がり、最高気温は20度近くまで上がる所があるでしょう。

沿岸海上を中心に東よりの風がやや強くなり、海上は次第に波が高くなる所があり、九州南部はうねりを伴いしける所もあります。船舶は強風や高波にご注意下さい。

週末にかけて曇りや雨

あす5日(金)にかけて低気圧が九州南部付近を通過するため、九州はあすの昼前まで雨が降る所があるでしょう。あすの午後は天気が持ち直す見込みです。

週末は新たに前線が九州付近へ近づくため曇り空で、6日(土)午後は九州南部で一時雨、7日(日)も九州は一時雨が降る見込みです。

九州はきょうから週末にかけて、低気圧や前線の影響を受けて曇りや雨のぐずついた天気になるでしょう。

植物を成長を促す雨

九州は次第に暖かい日が増えて、植物たちの成長が進んでいます。ハクモクレンが満開になったり、桜のつぼみが次第に膨らんできています。福岡管区気象台のソメイヨシノの標本木は、きのう3日現在、緑色のつぼみが多くみられるようになっています。九州ではこのところ季節はずれの暖かさが訪れるなどして、植物たちの成長が例年よりも早くなっているようです。

週末にかけて降る暖かな春の雨は、さらに植物の成長を促す雨となりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい