2日 低気圧発達で雨風強まる 横殴りの雨も 気温は急降下 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2日 低気圧発達で雨風強まる 横殴りの雨も 気温は急降下

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう2日(火)は、全国的に雨や風が強まり「春の嵐」になるでしょう。横殴りの雨になる所もありそうです。寒冷前線が通過する前後で気温の変化が大きく、朝よりも夜はグッと冷え込むでしょう。

朝は西日本中心に雨風強まる

2日(火)の朝は西日本を中心に雨や風が強まりました。愛媛県伊方町や兵庫県洲本市では最大瞬間風速25メートルを超える強風が吹きました。また、愛媛県や長崎県、福岡県などで1時間に20ミリ以上の土砂降りの雨が降った所もありました。このあと次第に強い雨や風の範囲は東に広がるでしょう。

前線通過 激しい雨や雷雨 横殴りの雨も

きょう2日(火)は日本海にある低気圧が発達しながら北海道に進み、低気圧からのびる寒冷前線が本州付近を通過するでしょう。今夜にかけて大気の状態が不安定となりそうです。

沖縄は雨が降ったりやんだりでしょう。九州は朝まで、中国、四国は午前中を中心に雨が降りますが、午後は次第に天気は回復に向かいそうです。近畿や東海は昼過ぎまで雨が降る見込みです。関東は夕方まで広く雨が降るでしょう。東北も日中は雨の降る所が多い見込みです。夜は次第に雪に変わりそうです。各地で前線が通過する前後は特に雨や風が強まり、激しい雨や雷雨、横殴りの雨になる所があるでしょう。落雷や突風、局地的な激しい雨にご注意ください。低気圧が通過する北海道は北よりの風が雪を伴って強く吹くでしょう。今夜にかけて大雪や猛吹雪となりそうです。大雪や吹きだまりによる交通機関への影響や、強風、高波にご注意ください。

夜にかけて気温急降下 服装に注意

2日(火)は気温の急な変化に注意が必要です。前線が通過する前は南寄りの風が強まって気温が高めですが、前線通過後は風向きが変わり、次第に冷たい北よりの風が吹いてくるでしょう。朝よりも夜のほうが冷え込み、体感がガラッと変わりそうです。調節しやすい服装でお出かけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい