あすも九州から東海は花粉が大量飛散 今週はピークを迎える所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

あすも九州から東海は花粉が大量飛散 今週はピークを迎える所も

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


あす23日(火)も、九州から東海では、花粉の飛ぶ量が非常に多くなりそう。九州や四国、近畿など、スギ花粉の飛散がピークを迎えている所もあるため、万全の花粉対策が必要です。

あすも 九州から東海は花粉が非常に多く飛ぶ予想

あす23日(火)は、日本付近は冬型の気圧配置に変わるでしょう。九州から関東は、日中は広く晴れる見込みです。最高気温は15℃前後でしょう。きょうより大幅に低くなるものの、それでも3月中旬から下旬並みの所が多くなりそうです。

九州や四国、近畿では、スギ花粉の飛散がピークを迎えている所があるため、あすもマスクやメガネ、帽子などでしっかりとした対策が必要です。

今週は万全の花粉対策を

25日(木)から26日(金)にかけて、雨の降る所が多いですが、福岡や大阪では、平年より気温の高い日が多いでしょう。週末にかけて、福岡では花粉の大量飛散が続くため、万全の対策が必要です。大阪や名古屋も多く飛ぶ見込みです。

外出の際は、マスクやメガネなどで花粉を避けるように心がけ、帰宅後は、花粉を家の中に持ち込まないようにしましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい