13日(土) 全国的に春の空気に覆われる 東海から西では雨の降る所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

13日(土) 全国的に春の空気に覆われる 東海から西では雨の降る所も

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう13日(土)も春の空気が優勢。最高気温は全国的に3月から4月並み。東海から西では、沿岸部を中心に雨の所も。

13日 各地の天気

日本付近は、大まかにみると高気圧の圏内。ただ、高気圧の中心から遠い所ほど、南からの湿った空気が流れ込みやすくなっており、今朝は沖縄から九州、四国、紀伊半島にかけて、所々に雨雲がかかっています。

【各地の天気】

沖縄は、午前中は弱い雨の降る所があるでしょう。午後は広く晴れそうです。

九州南部は雨が降ったりやんだりで、ザッと強く降る所もあるでしょう。

九州北部と四国は、午前を中心に所々でにわか雨。こちらは、強く降ることはなさそうです。

中国地方と近畿、東海は多くの所で晴れますが、和歌山や奈良、三重では昼頃にかけて局地的に雨雲がかかるでしょう。

関東は曇り時々晴れ。内陸部ほど晴れる時間が長いでしょう。

北陸と東北、北海道は、きょうも広い範囲で晴れる見込みです。

最高気温 きのうと同じかさらに高く 3月~4月並み

最高気温は、全国的にきのうと同じか高くなるでしょう。3月中旬から4月上旬並みの所が多くなる見込みです。

北海道も広い範囲でプラスの気温となり、寒さが和らぐでしょう。東北は10度前後の所が多い予想。風も穏やかで、日差しの温もりを実感できそうです。北陸や関東から九州にかけては15度以上で、20度くらいまで上がる所も。昼間は、冬のコートでは暑いと感じるほどになりそうです。沖縄は25度前後まで上がるでしょう。

この暖かさで、関東から九州では花粉の飛ぶ量が増える所がありそうです。花粉症の方は、対策を心がけてください。また、雪の多い地域では、屋根からの落雪やナダレ、路面状況の変化に十分な注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい