朝日に映える 白富士 都心からくっきりと 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

朝日に映える 白富士 都心からくっきりと

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


この冬は雪が少なく、冬らしい白い富士の姿が、なかなか望めませんでしたが、けさは冬型の気圧配置で都心から朝日に映える富士山がくっきりと眺望できました。けさの富士山は、最低気温がマイナス22.8℃。平年並みの冷え込みです。(午前8時現在の速報値)

午前6時の、都心の地上付近での水平方向の見通しは25キロメートルでしたが、地上高200メートルを超えるサンシャイン60からは、およそ100キロメートル先にあって白く輝く富士の雄姿を眺望できました。

午前8時現在の、都心は気温4.5℃、湿度53パーセント、北西の風が1.3メートルほどで、この時間までの最低気温は1℃ちょうどでした。日中の都心は、最高気温は3月上旬並みの12℃、最小湿度は25パーセントの予想で空気はカラカラ。北風が吹いて冬晴れの一日になるでしょう。

火の取り扱いとともに、お肌の保湿、お部屋の加湿にも、ご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい