北海道南部の江差町で最大瞬間風速38.7メートル 猛ふぶきに警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道南部の江差町で最大瞬間風速38.7メートル 猛ふぶきに警戒

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


30日、発達した低気圧が北海道を通過しています。北海道の檜山地方では、未明から朝にかけて、瞬間的に30メートル以上の風が吹いた所がありました。

北海道の檜山地方で瞬間的に30メートル以上の風

30日、発達した低気圧が、北海道を通過しています。広く北または西の風が吹いており、特に北海道付近で強まっています。未明から朝にかけて、北海道檜山地方の江差町で、最大瞬間風速38.7メートル、奥尻町32.6メートル、奥尻空港31.9メートルを観測しました。最大瞬間風速30メートル以上の風は、固定されていないプレハブ小屋が移動、転倒するほどです。

北海道~北陸 昼過ぎにかけて非常に強い風 猛ふぶきに

北海道から北陸では、30日昼過ぎにかけて、雪を伴って非常に強い風が吹くでしょう。予想される最大瞬間風速は、北海道地方と東北地方35メートル、北陸地方30メートルです。猛ふぶきや吹きだまりによる交通への影響に警戒して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい