中国地方 週間 天気は数日の周期で変わり、寒暖差大きくなる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

中国地方 週間 天気は数日の周期で変わり、寒暖差大きくなる

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


向こう一週間の中国地方は、天気は数日の周期で変わり、気温の変化が大きくなりそうです。今週前半は3月並みの暖かさとなる日があるものの、今週後半は寒中らしい寒さとなり、山陰や山陽北部を中心に雪が降るでしょう。寒暖の差が大きくなるため、体調を崩さないようお気をつけください。

天気は数日の周期で変わる

あす(26日)は低気圧が西日本付近に進み、雨が降るでしょう。

27日と28日は日本海を進む気圧の谷の影響で、山陰を中心に雲が広がりやすくなり、雨の可能性があります。

29日から30日は冬型の気圧配置になり、山陰や山陽北部を中心に雪が降る見込みです。

31日と1日は高気圧に覆われて、晴れる所が多くなるでしょう。

寒暖の差が大きくなる

今週の前半は晴れ間が出て、最高気温は15℃くらいになる日があり、3月並みの暖かさとなりそうです。一方、今週の後半は寒気の影響で厳しい寒さとなる見込みです。前半と後半で最高気温は10℃近くも差があり、体に堪える気温変化となりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい