全国的に春の陽気 札幌では5日ぶりに真冬日から解放 都心は10℃以上 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

全国的に春の陽気 札幌では5日ぶりに真冬日から解放 都心は10℃以上

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


21日15時までの最高気温は、3月並みの所が多く、札幌では3.8℃と、5日ぶりに0℃を超えました。東京都心では10.7℃と、5日ぶりに10℃を超えました。

昼間はポカポカ陽気 一日の気温差は大

21日(木曜日)は、本州付近は移動性の高気圧に覆われて、広く晴れました。朝は冷え込んだ所が多くなりましたが、たっぷりの日差しで気温がグンと上がりました。最高気温は、3月並みの所が多く、昼間は日なたでは心地よく感じられました。15時までの最高気温は、東京都心は10.7℃、名古屋は13.1℃、大阪は13.9℃と各地で5日ぶりに10℃を超えました。札幌は3.8℃と5日ぶりにプラスの気温を観測しました。

また、朝は冷え込んだため、「最低気温」と「15時までの最高気温」の「差」が、岐阜県高山市荘川で24.0℃、福島県天栄村と長野県木祖村で23.7℃と大きくなりました。

明日も暖かさ続く?

ただ、この日差しの暖かさは今日まででしょう。

明日22日(金曜日)の最高気温は、札幌2℃、東京都心10℃、名古屋9℃、大阪11℃で今日ほど上がらない予想です。また、北海道から東北の日本海側や、北陸、東海から九州にかけては、雨や雪の降る所が多く、気温の数字より寒く感じられそうです。今日より暖かい服装でお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい