北陸 週末は気温高め 積雪の多い地域で雨 雪崩や落雪などに注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北陸 週末は気温高め 積雪の多い地域で雨 雪崩や落雪などに注意

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


この週末は南から暖かい空気が流れ込み、積雪の多い地域でまとまった雨に。来週にかけて気温は高めで雪どけが進みますので、雪崩や落雪などに注意が必要です。

北陸 雪の状況 きょう21日12時の積雪は?

きょう21日は高気圧に覆われて、寒中に各地で貴重な青空が広がりました。今週前半に比べると積雪は減りましたが、それでも21日12時現在の積雪は、新潟27センチ、高田132センチ、富山57センチ、福井49センチなど、山沿いだけでなく平地でも多い所は平年の2倍を超える積雪となっています。

あす22日と日曜日を中心に雨か雪 除雪は土曜日がおすすめ

あす22日は前線が西日本から本州の南岸に停滞する見込みです。また、日曜日は別の低気圧が発達しながら本州の南海上を北東に進むでしょう。

この週末は南から暖かい空気が流れこみやすいため、雪は標高の高い山沿いが中心で、ほかは広く雨になりそうです。

あす22日は日中を中心に雨、日曜日は低気圧に近い山沿いを中心に雨か雪が降り、特に日曜日の後半からは雨や雪の量が多くなる恐れがあります。

除雪作業は曇りで晴れ間も出る土曜日がおすすめですが、この週末に降る雨と気温上昇で、雪がゆるみ水分を含んで重みも増すため、雪崩や落雪などにより一層注意が必要です。

来週にかけて気温高め 除雪作業は慎重に

来週にかけては暖かい空気に覆われやすく、最高気温は10度を超えて3月並みの日が多くなりそうです。

週末に降る雨と気温上昇で雪がゆるみやすくなりますので、雪下ろしはいつも以上に慎重に行いましょう。はしごはしっかり固定し、ヘルメットや滑りにくい長靴、命綱や安全帯を使うなど転落防止に努めてください。除雪作業は重労働で危険を伴いますので、なるべく2人以上で、ご家族やご近所と声をかけ合いながら行いましょう。軒下での作業は屋根からの落雪にくれぐれもご注意ください。

また、過去に雪崩が起きた場所や積雪の多い斜面には絶対に近づかないようにしましょう。雨が降ることで土の中の水分量が多くなるため、土砂災害にも注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい