金沢や富山など5日ぶり日照5時間以上 あすも晴天 雪下ろしは注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

金沢や富山など5日ぶり日照5時間以上 あすも晴天 雪下ろしは注意

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう20日は、広く晴れて、北陸も日差しがたっぷりと届いています。金沢市や富山市、福井市は5日ぶりに日照時間が5時間以上となりました。

広く晴天

きょう20日は、日本付近は高気圧に覆われて、晴れている所が多くなっています。北陸も日差しがたっぷり届いています。金沢市や富山市、福井市は5日ぶりに日照時間が5時間以上となりました。

あす21日も広く晴れて、穏やかな天気でしょう。ただ、日本海側はまだ平年を上回る積雪の所が多くなっています。雪下ろしを進める方もいらっしゃるかと思いますが、雪下ろし中の事故には十分にお気をつけ下さい。

雪下ろしの注意点

安全に雪下ろしをするための注意点は、次の3つのことが挙げられます。

① 雪下ろしをする前には、雪が緩んでいないかどうか、必ず確認しましょう。新雪や、晴れた暖かい日の午後は、特に屋根の雪が緩んでしまいます。また、雪と一緒に、つららが落ちてくることもあります。

② はしごを使って屋根に上る場合は、はしごが動かないよう、ロープなどで、しっかり固定しましょう。はしごから屋根へ移動する時は、転落しないよう、一段と注意が必要です。

③ 雪下ろしをする際は、建物の周りに雪を残しましょう。万が一、屋根から落下した場合でも、雪がクッション代わりになってくれます。

面倒でも、必ず命綱とヘルメットを装着し、滑りにくい靴を着用しましょう。携帯電話も忘れずに持って、作業してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい