関東甲信 12日午後は広く雪や冷たい雨 東京23区の積雪はない見込み 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東甲信 12日午後は広く雪や冷たい雨 東京23区の積雪はない見込み

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


関東甲信はきょう12日の午後も広く雪や冷たい雨が降るでしょう。山沿いを中心に積雪となりますが、東京23区では積雪はない見込みです。

沿岸部に雪雲や雨雲

きょう12日、関東甲信地方の上空約1500メートルには氷点下3度以下の寒気が流れ込んでいます。寒気が居座るなか、関東の東海上には低気圧があって北東へ進んでいます。関東甲信地方では広範囲で雪が降ることはありませんでしたが、明け方も一部に雪雲や雨雲がかかっています。

昼過ぎは広く雪や雨

午後は、別の四国沖の低気圧が伊豆諸島付近を通過する見込みです。関東甲信地方は昼過ぎから夕方にかけて広く雪や雨が降るでしょう。山梨県や関東の山沿いは雪が降り、しっかりと雪が積もる予想です。関東の平野部は「雨または雪」のエリアで、少しの気温の変化で変わるエリアですが、沿岸部を中心に雨の降る所が多いでしょう。

夕方も沿岸部を中心に雨

夕方は内陸部から雪や雨はやんできますが、沿岸部を中心に冷たい雨や雪が降るでしょう。東京都心も冷たい雨に雪がまじる可能性はあります。山梨県や関東南部の山沿い(箱根から多摩地方や秩父地方にかけて)は雪で、積雪や路面の凍結に注意が必要です。

雪の降る量は?

12日6時から13日6時までに予想される24時間に降る雪の量は、いずれも多い所で、

甲信地方:15センチ

関東地方北部の山沿い:10センチ

関東地方北部の平野部:7センチ

箱根から多摩地方や秩父地方にかけて:5センチ

関東地方南部の平野部:5センチ

山梨県や関東の山沿いでは道路にしっかりと雪が積もる所があるでしょう。車の運転は積雪や路面の凍結に注意が必要です。関東の平野部でも北部を中心に雪の積もる所がありそうです。車の運転は路面状況の変化にお気をつけ下さい。なお、東京23区では雨で降る時間が長く、積雪とはならない見込みです。

※気温が予想よりも下がり、降水量が多くなった場合には、さらに降雪量が増える可能性があります。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい