山陰で雪強まる 積雪急増中 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

山陰で雪強まる 積雪急増中

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


大陸から高気圧が張り出し、日本付近は冬型の気圧配置が強まってきました。日本海側の雨は昼ごろから次第に雪に変わり、気温が急降下。山陰も広く雪となり、積雪急増中。

山陰 積雪急増

大陸から高気圧が張り出し、日本付近は冬型の気圧配置が強まってきました。日本海側の雨は昼ごろから次第に雪に変わり、気温が急降下。山陰では夕方から広く雪となり、積雪が急増しています。

鳥取 積雪 15時に0センチ 20時に13センチ

倉吉 積雪 15時に0センチ 20時に20センチ

松江 積雪 16時に0センチ 20時に 8センチ

横田 積雪 16時に0センチ 20時に17センチ

など、山沿いだけでなく平野部も積雪が急激に増えてきました。

このあとも、山陰や山陽北部を中心に日本海に広がる雪雲の中でも特に発達した雪雲がかかり続けるため、31日昼前にかけて短時間に急に降雪が強まり、さらに積雪が増加するでしょう。積雪や路面の凍結による交通への影響に厳重に警戒してください。また、電線への着雪による停電や湿った雪による倒木、なだれにも注意してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい