四国地方 年末年始の天気 大みそかは大雪の恐れも 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

四国地方 年末年始の天気 大みそかは大雪の恐れも

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


四国地方は、今週末から来週前半にかけて短い周期で天気が変わり、気温は平年並みか平年より高くなる見込みです。ただ、その後は非常に強い寒気が流れ込む予想となっており、大みそかから元日は広い範囲での雪と厳しい寒さに注意が必要になりそうです。

雪雲の流れ込みは、愛媛県中予・南予、高知県西部・中西部が中心に

本州付近は、30日には強い冬型の気圧配置に変わり、30日夜から31日にかけて、四国の上空には非常に強い寒気が流れ込む見込みです。先週、四国の各地で雪が降った日よりも更に強い寒気が流れ込む予想となっており、大みそかは広い範囲で雪が降る可能性が高いでしょう。

四国では、強い冬型の気圧配置になった際、関門海峡を吹き抜けてくる雪雲により大雪になる場合があります。31日頃は上空の強い北西風によって、愛媛県中予・南予、高知県西部・中西部へ向けて雪雲が流れ込みやすくなると見られるため、これらの地域では特に雪への注意が必要になりそうです。また、その他の地域でも、山間部を中心に積雪の可能性もあるため、今後も最新の情報に十分ご注意ください。

年末年始の車での移動は雪に対する備えを

年末年始は、車での移動を予定されている方も多いかと思いますが、今週末にでも冬用タイヤへの履き替えや、タイヤチェーンなどの準備を済ませておくと良さそうです。

また、実際に雪道を運転しなければならない状況になった場合は、道路情報や天気予報をしっかり確認し、決して無理はしないように心がけてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい