関東 あすは暖かな南風 その先 次第に冷たい空気 年末年始は厳しい寒さ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 あすは暖かな南風 その先 次第に冷たい空気 年末年始は厳しい寒さ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


あす24日の関東は午前を中心に晴れ。南風が吹いて、日中の気温は15度くらいに。暖かさは25日まで。その先は冷たい空気がジワジワと。年末年始は寒さが厳しく。

あす24日 日差しと南風 気温はきょうと同じか更に高く

あす24日(木)は、前線を伴った低気圧が北海道付近を通過。全国的にみると雨の所が多くなるでしょう。ただ、関東は、周りを囲む高い山々が雨雲をブロックするため、天気の崩れはほとんどない見込み。午前中は広く晴れるでしょう。午後は南部ほど雲が増えてきますが、空を覆い尽くすような雲ではなく、日の差すことはありそうです。

更に、沿岸部を中心に暖かい南風が強めに吹いて、気温はきょうと同じか高くなる見込み。15度前後まで上がる所が多く、ランチタイムの外出はジャケットなど秋物の上着でも良さそうです。

その先は次第にヒンヤリ 大晦日から厳しい寒さ 山沿いは大雪も

気温の高い状態は、25日(金)まで。週末は、冷たい北風が吹いて、この時期本来の気温になるでしょう。なお、27日(日)の夜から28日(月)の午前は、低気圧や前線が通過するため雲に覆われ、雨の降ることもありそうです。また、30日(水)の午前中も一時的に雨が降るでしょう。

これを境に気温がグッと下がります。大晦日から1月の初めにかけて、気温が平年より低い日が多く、季節風が強まって厳しい寒さとなるでしょう。寒気の流れ込みが強いので平地でも雪の舞う所があり、北部山沿いの地域では再び大雪への警戒が必要になりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい