関西 今週の天気 クリスマスイブは雨の降る所が多い 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関西 今週の天気 クリスマスイブは雨の降る所が多い

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


今週の近畿地方は、日本海側では雪や雨の降る日が多いでしょう。太平洋側では晴れる日が多いですが、24日(木)には雨が降る見込みです。

今月の降水量

今月の近畿地方は、寒気の影響を受けやすい日本海側では降水量が多く、積雪の多い所があります。一方、太平洋側では、大阪市の降水量が0.0ミリなど、まとまった雨や雪が降っておらず、空気の乾いた状態が続いている所もあります。

今週の日本海側の天気と注意点

近畿地方の日本海側では、22日(火)ごろは晴れ間が広がりますが、そのほかは雪や雨の降る日が多いでしょう。積雪が多い地域では、交通機関の乱れや斜面での雪崩、屋根からの落雪に注意が必要です。また、雪の重みで木が倒れてきたり、電線が切れて停電が発生したりする可能性もあるため、油断をしないようにしてください。

今週の太平洋側の天気と注意点

近畿地方の太平洋側では晴れる日が多いですが、24日(木)には雨が降る時があるでしょう。次にまとまった雨や雪が降るまでは、空気の乾いた状態が続く所もある見込みです。ストーブの周りに燃えやすい物を置かないように心掛けるなど、火の取り扱いには、十分に注意をするようにしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい