冷える列島 北海道で今季初のマイナス25℃以下 全国の約7割で冬日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

冷える列島 北海道で今季初のマイナス25℃以下 全国の約7割で冬日

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


けさも冷え込んでいます。北海道後志地方の喜茂別町では、全国で今季初めてマイナス25℃以下を観測。また全国のアメダスの約7割の地点で0℃未満の冬日に。

今季初マイナス25℃以下 松山で初霜

けさ(20日)は全国的に冷え込んでいます。北海道後志地方の喜茂別町では、午前3時38分にマイナス25.7℃を観測し、この冬初めて、全国でマイナス25℃を下回りました。また全国のアメダスの約7割で、0℃未満の冬日を観測しました。

午前7時までの最低気温は、東京都心でマイナス0.6℃、鹿児島県屋久島では6.9℃と、今シーズンの一番の冷え込みに。北から南まで冷たい空気に包まれています。

冬の便りも届きました。松山地方気象台では、初霜が観測されました。平年より19日遅く、昨年より12日早い観測です。

日中も寒さ続く

寒気は居座るため、日中も気温が上がりません。最高気温はきのうと同じくらいか低い所が多く、真冬並みの寒さの所が多いでしょう。北海道では日中も0℃未満の真冬日の所がほとんどです。お出かけの予定がある方は、しっかり寒さ対策をなさって下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい