きのう冬日700地点以上に けさ本州でマイナス20℃以下 今季初 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

きのう冬日700地点以上に けさ本州でマイナス20℃以下 今季初

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C


きのう17日の最低気温は、夜に観測された所も多く、今季初めてアメダス観測地点の700地点以上で最低気温が0℃未満の冬日になりました。きょう18日の最低気温は、今季初めて本州でマイナス20℃以下になりました。

きのう17日の最低気温 今季初700地点以上

日本列島に強い寒気の流れ込みが続いています。きのう17日の最低気温は、夜に観測された所も多く、0℃未満の冬日地点は、全国で920余りあるアメダス観測地点のうち、703地点になりました(富士山を除く)。今季初めて、冬日地点が700地点以上になりました。昨季(2019-2020年)、初めて冬日地点が700地点以上になったのは、2月6日でした。

18日の朝 今季初めて本州でマイナス20℃以下

きょう18日9時までの最低気温は、全国で最も低かったのは、長野県菅平でマイナス20.1℃でした。本州で今季初めてマイナス20℃以下になりました。

また、関東では群馬県沼田市でマイナス11.5℃で12月の観測史上最も低くなりました。栃木県日光市土呂部でマイナス10.4℃になり、関東で今季初めてマイナス10℃以下になりました。昨季(2019-2020年)、関東で初めてマイナス10℃以下になったのは、1月1日で、群馬県嬬恋村のマイナス10.2℃でした。

18日の日中も寒さ続く

18日の最高気温は、きのう(17日)より3℃前後高くなる所が多い見込みです。それでも平年より低い所が多く、真冬並みの所もある予想です。暖かくしてお過ごし下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい