週間 あす夜から寒気強まる 再び大雪のおそれ 来週は寒さ和らぐ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 あす夜から寒気強まる 再び大雪のおそれ 来週は寒さ和らぐ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


あす(18日)夜から寒気の流れ込みが強まり、日本海側を中心に大雪となるおそれ。来週は寒気の影響は小さく、寒さが和らぎそう。

あす夜から 寒気強まる

あす18日(金)は、本州付近は緩やかに高気圧に覆われます。太平洋側は広く晴れて、空気はカラカラの状態が続くでしょう。大雪になっている日本海側も、あすの日中はいったん小康状態となりそうです。

ただ、夜になると寒気の流れ込みが強まるため、東海や北陸の山沿いなどでは雪の量が増えるでしょう。あさって19日(土)にかけて日本海側を中心に荒れた天気となり、再び大雪になるおそれがあります。

来週 ようやく寒さ和らぐ

21日(月)までは、北日本を中心に冬型の気圧配置が続きそうです。日本海側は雲が広がりやすく、北陸や東北と北海道の日本海側は雪や雨の降る日が多いでしょう。寒気の流れ込みも続くため、全国的に本格的な冬の寒さが続きそうです。来週22日(火)以降は、この時期としては暖かい空気が流れ込み、少し寒さが和らぎそうです。九州から関東は、最高気温は10度を超える所が多くなり、日差しの温もりを感じられるでしょう。

最高気温が平年より高い日でも、朝晩はグッと冷え込みます。暖かくしてお過ごし下さい。また晴れが続く太平洋側では、ノドのケアなど乾燥対策も欠かせないでしょう。体調管理にお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい