東京23区内で 初の冬日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京23区内で 初の冬日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


16日も強い寒気の影響で東京都内各地は冷え込みが強まり、練馬区では午前3時50分頃に気温がマイナス0.2度まで下がり、23区内では今シーズン初めての冬日になりました。16日も、日本付近は冬型の気圧配置が続いて、全国的に強い寒気に覆われています。東京都内でも、昨夜から今朝にかけての冷え込みが強まり、きのうの八王子市や府中市に続いて、23区内でも気温が0℃未満の冬日になりました。23区内で冬日を観測するのは、都心(千代田区)や江戸川区(江戸川臨海公園)、大田区(羽田空港)など4か所あるアメダス観測地点の中でトップです。

ちなみに、練馬区は昨シーズンも都内で最も早く冬日になっていました。

昨シーズンの23区内の初冬日は、練馬区が1月2日(マイナス0.2℃)で、2月6日に都心(マイナス0.4℃)と江戸川区(マイナス0.7℃)、大田区は2月7日(マイナス0.1℃)でした。

冷え込みの朝は明日も続く見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい