週間 強い寒気 真冬並みの寒さも 日本海側は大雪に警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 強い寒気 真冬並みの寒さも 日本海側は大雪に警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


今週は寒気の流れ込みが続き、真冬並みの寒さの日も。日本海側は、北海道や東北を中心に大雪に警戒を。

あす 強い冬型の気圧配置

あす(15日)も本州付近は冬型の気圧配置に。等圧線は縦じま模様で、全国的に風が強いでしょう。平地で雪を降らせる強い寒気(上空1500メートル付近でー6度以下)が西日本まで南下し、山陰から北海道の日本海側は広く雪が降りそうです。山沿いを中心に、一気に積雪が増えるでしょう。また東北や北海道はふぶく所もあり、視界が悪くなるため、外出するのが危険になることも考えられます。

太平洋側は晴れる所が多いですが、近畿や東海など、平野部にも雪雲や雨雲が流れ込む所がありそうです。日中の気温は上がらず、真冬並みの寒さになる所が多いでしょう。ダウンコートにマフラーや手袋など、しっかりと寒さ対策をして下さい。

日本海側は大雪のおそれ

寒気の流れ込みは、しばらく続くでしょう。17日(木)にかけて強い冬型の気圧配置が続く見通しです。日本海側では雪が降り、ふぶく所もあるでしょう。大雪の目安となるような寒気が北陸や東北、北海道に流れ込むため、山沿いなど多い所では1日に50センチを超えるような雪が降りそうです。大雪による交通への影響や、屋根からの落雪などに注意して下さい。

太平洋側は乾いた晴天が続きそうです。九州から関東は、日差しがあっても最高気温は10度に届かない日が多くなるでしょう。風の冷たさも加わって、朝晩は震えるような寒さに。体調を崩さないように気をつけて下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい