九州 14日~16日冬型強まり、真冬並みの寒さ 一時雪の所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 14日~16日冬型強まり、真冬並みの寒さ 一時雪の所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


九州は週末にかけて晴れ間もでて比較的過ごしやすいですが、来週14日(月)から16日(水)は冬型の気圧配置に変わり、今シーズン一番の強い寒気が流れ込みます。来週の前半は真冬並みの寒さになり、一時雪がちらつく所がある見込みです。急に寒さが厳しくなりますので、週末までに寒さへの備えをしておきましょう。

今週末は暖かな日差しも

あす12日(土)~13日(日)は晴れたり曇ったりの天気で、日中は最高気温が16度前後と比較的過ごしやすいでしょう。13日(日)の夜に気圧の谷が通過した後、14日(月)から冬型の気圧配置へ変わり、気温が大きく下がる見込みです。

来週は厳しい寒さへ

来週14日(月)~16日(水)は九州北部の上空1500メートル付近に-9度前後と、今シーズン一番の強い寒気が流れ込んでくるでしょう。九州付近は寒気の雲が流れ込み、山沿いを中心に、平野部でも一時雪がちらつく所がある見込みです。降っても降雪量は少ないですが、九州の山沿いは雪がうっすら積もる可能性もあり、積雪や路面の凍結に注意が必要です。峠越えするドライバーの方は念のため雪への備えをしておきましょう。

また、14日(月)~16日(水)は最高気温が10度を下回り、真冬並みの寒さになります。北西の季節風がやや強く、体感的には気温以上に寒く感じられそうです。

来週は急に寒さが厳しくなりますので、週末までに暖房器具や冬物の衣類や寝具など寒さへの備えをしておきましょう。

なお、17日(木)頃は一旦寒さが和らぎますが、来週末は新たに寒気が流れ込み、再び寒さが厳しくなる可能性があります。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい