大雪や低温の早期天候情報も 来週は「冬将軍」襲来 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大雪や低温の早期天候情報も 来週は「冬将軍」襲来

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


今週末まではこの時期としては暖かい日が多いですが、来週は強い寒気が南下するでしょう。一気に、本格的な寒さに。北海道や東北には大雪や低温の早期天候情報もだされています。

今週末にかけて暖かい日が多い

今週末にかけては強い寒気の南下はなく、この時期としては暖かい日が多いでしょう。最高気温は北海道や東北でも平年並みか平年より高い日が多くなりそうです。関東から九州は15℃くらいまで上がり、日差しが暖かく感じられる日が多くなるでしょう。

来週は寒気流入

一転して、来週は強い寒気が南下するでしょう。13日(日)から14日(月)にかけて低気圧が発達しながら日本付近を進む予想です。その後、冬型の気圧配置が強まるでしょう。

北海道や東北は日本海側を中心に荒れた天気になりそうです。北海道の日本海側や東北には「大雪や低温に関する早期天候情報」もだされています。14日(月)頃から日本海側を中心に局地的に降雪量が多くなり、この時期としては平年よりかなり多くなる恐れがあります。最新の気象情報にご注意下さい。気温も平年よりかなり低くなる可能性があり、急に厳しい寒さになるでしょう。

また、上空1500メートル付近でマイナス6℃以下の寒気(平地にも雪を降らせる目安の寒気)は西日本まで南下する予想です。北陸から山陰の平地でも広く雪が降りそうです。関東から九州でも最高気温が10℃に届かなくなり、冷たい北風が吹きつけるでしょう。

来週からは一気に本格的な寒さとなり、万全な寒さ対策が必要になりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい