7日 晴れても朝晩寒い 北陸以北は冷たい雨や雪 一時的に強まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

7日 晴れても朝晩寒い 北陸以北は冷たい雨や雪 一時的に強まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう(7日)は晴れる所も朝晩は寒く、一日の中で気温差が大きくなりそう。北陸や東北と北海道は冷たい雨や雪で、カミナリを伴って降り方が強まる所も。

北日本を中心に 冷たい雨や雪

けさ(7日)は北日本付近を気圧の谷が通過していて、北海道の日本海側や東北、北陸では雪や雨が降っています。日中はいったん雪や雨がやむ所が多いですが、新潟などは雨が降ったりやんだりで、カミナリを伴って雨脚が強まることもあるでしょう。夜になると、北海道と東北の日本海側も再び広い範囲で雪や雨が降り出しそうです。

沖縄も所々に雨雲がかかっています。このあとも断続的に雨が降り、北東の風がやや強くでしょう。那覇では11月29日からきのう12月6日までで、日照時間が2時間を超えた日はなく、曇りや雨の日が続いています。きょうも日差しは期待できず、この時期らしいヒンヤリした空気に包まれるでしょう。

朝晩と日中の寒暖差に注意

一方、関東から九州は広い範囲で晴れて、風も穏やかでしょう。朝晩と日中との気温差が大きくなるため、服装でうまく調節をして下さい。

けさ(7日)は放射冷却が強まって、各地で冷え込んでいます。内陸を中心に氷点下まで気温が下がっている所もあり、寒い朝です。ただ、日中は日差しがたっぷりで気温が上がります。最高気温は15度を超える所が多く、この時期としては暖かいでしょう。秋のコートでちょうど良いくらいになりそうです。夜になると冬型の気圧配置となり、冷たい北または西よりの風が吹くため、朝よりも寒く感じられるかもしれません。帰りが遅くなる方は、マフラーやストールなどがあると良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい