週間 木曜夜~金曜は広く雨 南風強まり荒天も その後はヒンヤリ 北は雪 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 木曜夜~金曜は広く雨 南風強まり荒天も その後はヒンヤリ 北は雪

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


あす19日(木)の夜から20日(金)にかけて、低気圧や前線が通過し広く雨。南風が強まり、荒れた天気になる所も。その先、南風から北風に。北海道や東北北部は雨から次第に雪に。

あす19日(木) 季節外れの暖かさ続く 天気は下り坂

あすは、高気圧が日本の東へ遠ざかるでしょう。前線が大陸方面から北日本へ延び、この前線上の低気圧が日本海へと進んできます。

北海道は断続的に雨。夜は本降りの雨で、南風がやや強く吹くでしょう。東北は朝晩を中心に雨が降り、北陸も夜は雨となりそうです。関東は大体晴れるでしょう。東海や近畿、中国地方も日差しがありますが、夜は所々で雨が降り出す見込みです。四国と九州は昼頃から雨の範囲がジワジワ広がるでしょう。沖縄は晴れそうです。

気温は、引き続き全国的に平年より大幅に高いでしょう。日差しのない北海道も15度くらいまで上がる所が多く、昼間は厚手のコートがいらないくらいです。東北や関東、東海は23度前後、北陸や近畿から西は25度以上の夏日の所が多いでしょう。夜も気温はあまり下がりません。

20日(金)は雨雲通過 雨や南風が強まる所も その先は日に日にヒンヤリ

あさって20日(金)は低気圧や前線が日本付近を通過。午前を中心に広く雨で、ザッと強く降ることも。日中は全国的に南風が吹き、北陸から北では強まる見込み。特に、北海道では、風に向かって歩けないほどになり、荒れた天気となる所があるでしょう。この南風の影響で、全国的に気温は平年より大幅に高い状態が続きそうです。ただ、夜は南風から次第に北風に変わるでしょう。

その先、21日(土)は多くの所で晴れそうです。気温は、それまでほどは上がらず、日中も上着が必要になりそうです。22日(日)は、再び前線に伴う雨雲が通過。そのあと、北海道は雨から雪に変わり、東北北部の平地でも雪の降る所がありそうです。東北南部や北陸も、標高の高い所では雪雲がかかるでしょう。関東から西も、気温が平年並みか低くなり、日差しのもとでも空気がヒンヤリと感じられそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい